03-6314-9850

ダイエット後、リバウンドしない方法

世の中、ダイエットとリバウンドを繰り返す人がとても多い。

なぜ、リバウンドがおきるのか?

その理由は3つ。

・食事制限だけのダイエット

・見張ってくれる人がいない

・その体型を維持するメリットが明確でない

1つずつ詳しく説明していこう😊

【食事制限だけのダイエット】

結果からいうと、食事制限だけのダイエットで落ちるのは「脂肪」ではなく「筋肉」である。

「筋肉」は「脂肪」を燃やす『薪』。

だから、「筋肉」がなくなってしまった体はその後「脂肪」を燃やす薪がなくなり、痩せずらい身体になってしまう。

また食事制限を止めたら、身体に付くのは

「脂肪」である。

食事制限ダイエットをし「筋肉」を無くしたのに、リバウンドする時に付いてくるのは「脂肪」。

これでは逆にダイエットをするたびに、脂肪を付けているので『ダイエット太り』を自分でひきおこしているようなものだ😱

だから、食事だけのダイエットは絶対にやめた方がよい。

食事制限をする時は、筋肉が落ちない為に、「筋トレ」と並行して行うのがおすすめ😊

【見張ってくれる人がいない】

パーソナルトレーナーが付いている時・レッスンやジムに通っている間は体型を維持できるが、止めたとたん太ってしまう。

これは、運動するのを止めてしまった事も原因だが、それ以上に自分を見ていてくれる人がいなくなり、自分に甘くなってしまった事が原因。

先生達は、必ず自分の生徒さんの変化をみている。

少し太ったな。

太ももだけ張ってるけど何かしましたか?

二の腕の筋トレ、増やしましょうか。

など、常にその方を見て声をかける。

生徒さんも、

「先生に会うから太らないようにしなきゃ。」

「明日はレッスンだから、スイーツは控えよう」

「言われた筋トレちょっとはやろうかな」

など、

『見られている』

という意識だけで、行動も変わってくる。

身体も1日にして変化はしないから、日々の積み重ねが大事😊

自分1人では甘えが出てしまう生活も、定期的に見られる場所があるだけで意識も変わってくる。

結果、リバウンドしない。

【その体型を維持するメリットが明確でない】

そして、最後。

ここが一番大事かも😄

女優・モデルが常に現状をキープできているのは、太ったら仕事に支障をきたすから。

結果食べていけない。

だから、太った状態を放置するわけにはいかない。

少しでも太ってきたら、必死で戻す。

だから、キープできるのだ。

私だって太ったら仕事にならない😱

50歳を迎え、体型をキープするのに若い時のような生活では維持できない。

年齢の変化と共に、体型キープの仕方も変えていく。

太ることが「死活問題」になるから努力もする。

まあ、いいか😌

歳だからしょうがない😌

では済まされない。

だから死活問題とまでいかなくても、

・痩せている状態にメリットをもたせるか?

・モチベーションが上がる目標を持つか?

しなければ維持することはとても難しい。

そこで

1ヶ月毎に、お洒落をして出かけるイベントを計画するのもいい👍

ただし一人で行う事ではなく、人に「合う」「見られる」ことが重要。

誉められたら嬉しくなり、体型維持のメリットもでてくる。

痩せている状態にどのくらいメリットがあるのか?

それとも、「食べる事」の幸せが上回るのか?でリバウンドするかも決まってくる。

何の目標もなく、ただ「痩せたい」だけでは、なかなかダイエットも成功しないし、リバウンドも起きる。

まず、リバウンドしない為には「痩せたこと」を最終目標で終わらせず、「痩せた私」で何をするかの方が重要だろう😊

メニュー

  • Micacoオフィシャルブログのお知らせをこちらから受け取ることができます。

    携帯での受信を希望される方はmicaco-inspiring.comからのメール受信設定をしてからお申し込みください。

  • メールマガジンを購読

時短でできる自分メンテナンス
劣化を食い止める!「オバサン化」STOP無料メール講座

<4月配信スタート!>
12年間3万人の女性の「顔」と「体」を美しくしてきたパーソナルトレーナーの経験をもとに、時短でできる自分メンテナンス方法をお伝えします。